パロマーノット

更新日: 2017年2月10日

ラインと、ルアー・スナップ・サルカン(ヨリモドシ)を結ぶときに用いる結び方。当サイトで紹介しているジャンスィック・スペシャルノットと同じように、簡単で強度に優れた実用性の高いノットです。

欠点として、結ぶ途中で対象物をラインの輪っかにくぐらせる必要があるため、大きな物(ビッグサイズのルアーなど)を結ぶのには向いていません。

結び方

1. ラインを二つ折りにして、スイベルに通す。

2. 二つ折りにしたラインを片結びする。

3. 先端の輪っかにスイベルをくぐらせる。

4. くぐらせた後、輪っかを本線側へ折り返す。

5. ライン本線と端糸をゆっくりと引っ張る。

6. ある程度締まったら、結束部をツバで湿らせてから締め込んで完成。

参考情報