海釣りスタートガイド TOP  >  釣り方  >  投げ  >  投げ釣り仕掛け

投げ釣り仕掛け

更新日: 2017年3月5日

対象魚は、シロギスハゼスズキ、カレイ、ヒラメマゴチ、アナゴ、アイナメ、イシモチなど。

チョイ投げ仕掛け

防波堤や海釣り公園で楽しむお手軽スタイル。飛距離50m以内。

◆竿
投げ竿、ルアーロッドなど。
長さ1.8~3m程度、オモリ負荷10~15号程度のもの。
投げ竿の選び方はこちら ルアーロッドの選び方はこちら

◆リール
小型スピニングリール。
道糸が100~150m巻けるもの。
スピニングリールの選び方はこちら

◆道糸
ナイロン2~3号。

◆テンビン
片テンビン(チョイ投げ用やボート釣り用)、小型ジェットテンビン。

◆オモリ
3~15号程度。

◆針とハリス
針は流線や丸セイゴなど。
ハリスは1~1.5号程度。長さは30~50cmほど。あまり長いとキャストしにくくなる。

投げ仕掛け

砂浜から遠投する本格的な投げ釣りスタイル。

◆竿
投げ竿。
長さ4m前後、オモリ負荷25号程度。
投げ竿の選び方はこちら

◆リール
投げ・遠投用のスピニングリール。または中型スピニングリール。
道糸が200m程度巻けるもの。
スピニングリールの選び方はこちら

◆道糸
PE0.8~1号。またはナイロン3~4号。

◆ちから糸(テーパーライン)
3-12号。

◆テンビン
海草テンビン、ジェットテンビンなど。25~30号程度。

◆針とハリス
針は流線や丸セイゴなど。
枝針のついた市販仕掛けなどを使用するのが一般的。

ページトップへ戻る