海釣りスタートガイド TOP  >  釣魚  >  ワカシ・イナダ

ワカシ・イナダ

更新日: 2016年2月22日

和名…ブリ(鰤)

分類…スズキ目アジ科ブリ属

特徴

ワカシ・イナダはブリの幼魚で、大きさは30~40cm程。関西ではツバス、ハマチと呼ばれています。

日本沿岸に生息する外洋性の回遊魚。

肉食性で、イワシやアジなどの小魚やイカなどを捕食します。

釣り方

シーズンは夏~秋。シーズンになるとエサとなる小魚を求めて接岸するので、堤防や磯から狙えるようになります。

ワカシ・イナダの釣り方は、カゴ釣りやルアー(ショアジギング)など。ルアーフィッシングでは「青物」と呼ばれ、岸から狙える魚の中では特に強烈な引きが楽しめます。

食べ方

調理法は、刺身、照り焼き、アラ煮など。

関連情報

  • カテゴリー: 釣魚
  • 投稿日: 2015年01月18日