ルアー釣り(メバル)

更新日: 2016年3月30日

ルアーでのメバル釣り(メバリング)について。

必要なもの・タックル

ロッド

ライトゲーム用ルアーロッド(メバリングロッドなど)7~8ft

リール

スピニングリール。シマノ1000~2000番、ダイワ1500~2000番。浅溝(シャロースプール)タイプ。

ライン

ナイロン1号(4lb前後)

ソフトルアー

ピンテール系ワーム1.5~2インチ+ジグヘッド0.8~2g

ポイント

潮通しのよいエリア、障害物周りが狙い目。

常夜灯周り、ヘチ際、テトラ、藻場、船だまり、桟橋、ゴロタ浜や磯場など。

時間帯

夜間。

釣り方

ルアーの動かし方はスローのタダ巻きが基本。活性の高いメバルは表層に浮いているので、まずは表層から探っていき、反応がなければ中層~低層と徐々にレンジを下げて探っていくようにします。

アタリがあったらそのままリールを巻き続けて、重みが乗ったら軽くロッドをあおってアワセるようにします。

メバルは群れでいることが多いので、反応があった場所は丹念に探っていきましょう。

関連情報

メバリングタックルを揃えるのに役立つ情報

メバリングタックルでできる釣り方

ルアー関連

ページトップへ戻る