ルアー釣り(カマス)

ルアーでのカマス釣りについて。

必要なもの

タックル

ロッド

ルアーロッド(ライトゲーム用)6~7ft

リール

シマノの場合:1000、C2000 など

ダイワの場合:LT2000、旧2000 など

浅溝(シャロースプール)タイプがおすすめ。

ライン

ナイロン1号(4lb前後)

またはPE0.3~0.6号+リーダー2~3号

 

参考:ルアーロッド(岸釣り用)に合うスピニングリールのまとめ~手持ちの釣具を組み合わせて調査

ルアー

ミノープラグ:5~7cm

メタルジグ:3~7g

ポイント

港湾部、堤防、漁港など。

時間帯

朝夕マズメ。

釣り方

ルアーの動かし方はタダ巻きが基本。カマスの反応が渋い場合にトゥイッチなどでイレギュラーなアクションをつけてバイトを誘います。

ヒットレンジはその日によって変わってくるので、表層からボトムにかけてルアーを使い分けながら探っていきます。

関連記事

ライトゲームタックルをそろえる

ライトゲームタックルでできる釣り方

ルアー関連

更新記事

スマホで気をつけたいこと

海釣り初心者が知っておきたい情報はこちら

「今の時期に釣れる魚は?」が新しくなりました

リニューアル版では「月」と「釣り場」を変更できるようになりました。

例えば、来月とか再来月とかの釣れる魚を確認することができます。

新しくなった「今の時期に釣れる魚は?」は、トップページでご利用できます。

トップページへ