ルアー釣り(メバル)

ルアーでのメバル釣り(メバリング)について。

必要なもの・タックル

ロッド

ライトゲーム用ルアーロッド(メバリングロッドなど)7~8ft

リール

スピニングリール。細いラインを使うので、浅溝(シャロースプール)タイプがおすすめ。

 

シマノなら1000~2000番クラス。

ブランド適合する品番
シマノ1000
1000S (ナイロン3lb-100m)
C2000S (ナイロン4lb-100m)
など

 

ダイワならLT2000番クラス(旧機種なら1500~2000番)。

ブランド適合する品番
ダイワLT2000 (ナイロン4lb-150m)
LT2000S (ナイロン3lb-150m)
(旧) 1500
(旧) 2000
(旧) 2004 (ナイロン4lb-100m)
など

ライン

ナイロン1号(4lb前後)

ソフトルアー

ピンテール系ワーム1.5~2インチ+ジグヘッド0.8~2g

ポイント

潮通しのよいエリア、障害物周りが狙い目。

常夜灯周り、ヘチ際、テトラ、藻場、船だまり、桟橋、ゴロタ浜や磯場など。

時間帯

夜間。

釣り方

ルアーの動かし方はスローのタダ巻きが基本。活性の高いメバルは表層に浮いているので、まずは表層から探っていき、反応がなければ中層~低層と徐々にレンジを下げて探っていくようにします。

アタリがあったらそのままリールを巻き続けて、重みが乗ったら軽くロッドをあおってアワセるようにします。

メバルは群れでいることが多いので、反応があった場所は丹念に探っていきましょう。

関連記事

メバリングタックルをそろえる

メバリングタックルでできる釣り方

ルアー関連

更新記事

スマホで気をつけたいこと

海釣り初心者が知っておきたい情報はこちら

「今の時期に釣れる魚は?」が新しくなりました

リニューアル版では「月」と「釣り場」を変更できるようになりました。

例えば、来月とか再来月とかの釣れる魚を確認することができます。

新しくなった「今の時期に釣れる魚は?」は、トップページでご利用できます。

トップページへ